会えない

3月23日(土)

仕事がとっても忙しいです。3月はとてもとても忙しい職場です。
残業してましたが、長女から電話がありました。

「かあさん、大地がアパートにいないよ。」

大地とは電話しても出ないため、土曜日休みの長女にアパートに見に行ってもらったんです。

すぐに行く!と言って、同僚に訳を話して帰らせてもらい車で大地のアパートへ行きました。
チャイムを鳴らしても出てきません。

困ったので管理会社に電話しました。
鍵は、所有者の所にあるとかで、かなり遠く離れた場所です。
警察呼んじゃおうかと頭を過ぎりましたが、管理会社の方と電話でやり取りしていたら、長女が来て、「いた!会えたよ!」
慌てて管理会社の方に謝りました。

大地は私に会いたくないそうです。

とりあえず生きてはいたけれど、今のまま放っておくことは出来ないですね。

さて、どうしようかな。。。

小さな幸せ
⑦私は会えなかったけど、長女が会ってドーナツを差し入れしてきてくれたこと

コメント

  1. きのこ より:

    初めてコメントさせていただきます。
    ブログを最初から拝見し、励まされています。
    私の息子も統合失調症です。
    22才です。
    高校生の時に発症し、大学進学で一人暮らしをし、中退。
    その後、自然療法プログラムでとある施設で一年程過ごし(この間断薬)、この夏に戻って参りました。
    病識が薄いのもあってか薬をちゃんと服用できていない息子に対し、地元のドクターに「デポ剤」を提案されました。
    これが息子には合っていたようで、幻聴は消え、その他の症状も薄皮を剥がすように少しづつ少しづつ良くなっています。
    そしてその病院のデイケアに自転車で通えるようになりました。

    離れて暮らす息子さんを心配なさるお気持ち、痛いほどわかります。
    デポ剤は月1回の注射すれば頓服薬以外は薬は服用しなくてもいいので私の心の負担が減りました。(頓服はほとんど服用していませんが)
    相性もあるでしょうし、絶対ではないですが、こういう一例もあります。
    参考になればと思い寄り添う気持ちでコメントさせていただきました。

    明るい未来をお互い信じましょう。

    • 森の民 森の民 より:

      きのこさん、

      うちの息子とちょうど同じ年くらいですね。
      自然療法プログラムというのがあるんですね。
      糖質制限やナイアシン、栄養療法など、この病気を回復させるとうたっている方法は色々ありますね。
      回復するなら何でも試したいと私は思うんですが、息子は嫌がりどれも試せていません💧

      デポ剤は最初に提案されましたが、息子が注射を嫌がり内服薬になりました。
      きのこさんの所はお子さん少しづつ良くなっているとのこと、良かった♪
      ピタッと合う薬に出会えると良いですよね。

      時々コメント書いてくださる当事者の方がいるんですが、ロナセンが良いと聞いています。リスパのデポ剤とロナセン、息子や医師と相談しながら考えたいと思います。

  2. eriko より:

    何度もすみません。また、日付の件、ご考慮いただきありがとうございます。お手を煩わせてしまい、すみませんでした。返信不要です。

    私もロナセン20mg飲んでいますが、たしかに妄想にはとても効くと思います。最近16mgまで減らしていましたが、再発しかけたので20mgに戻しました。
    ただ、ロナセンの難点は鎮静効果が弱いことなんです。息子さんの症状を見ていると、わりと興奮が強いというか、突っ走っちゃうところがあるように見受けられます。
    また、若い頃は中年(私は40代です)に比べて症状が派手になりがちです。

    そこにロナセン単剤は、心許ないです。森の民さんがおっしゃるように、リスパと組み合わせるのがいいと思います。リスパはかなり鎮静効果が高いです。私なんか3mgでぐったりして動けなくなりました。
    だから、息子さんが6mgだとか飲んでらっしゃるのを見て、相当強い鎮静効果のある薬剤じゃないと、ロナセンくらいでは治まらないな、と思いました。
    可能ならデポ剤が私もいいと思っていたんですが、注射がお嫌なんですね……。これ本当に画期的だと思うんですけどねぇ。

    • 森の民 森の民 より:

      erikoさん、

      丁寧な薬の仕様の流れ、ありがとうございます。
      ロナセンは良い薬のようですが、鎮静効果はリスパの方が良いみたいですね。
      今の息子にはリスパの方かもしれませんが、やはり眠くなるみたいです。

      デポ剤が合えば、私の不安も軽減されます。
      息子にもう一度聞いてみようとは思います。
      コメントありがとうございました。

  3. ゆみ子 より:

    息子は、1回目の入院後は、2週間毎に、リスパタールコンスタを注射
    していました。これなら飲み忘れもないと、1年位通院しましたが、

    よくなるどころか、悪化していきました。主治医にも薬の変更をお願い
    しましたが、変更する前に、入院となりました。
    リスパタールコンスタが、合っていなかったようです。
    飲み薬と違って、通院では、薬の変更は難しいようです。

    その後紹介状をもらい、別の病院で、入院して、りスパは使用せずジブレキサと
    エビリでようやく落ち着きました。

    デポ剤は、合えば、とてもいいけれど、合わなかった場合中止のタイミングが難しい
    と思います。うちも注射は嫌いだったけど、よく頑張って、通い 辛い思いをさせた
    と あの時は、息子に悪かったと思いました。


    息子さんのこと 本当に心配だと思います。
    油断せず、見守ってあげて下さい。

    • 森の民 森の民 より:

      ゆみ子さん

      なるほど〜
      リスパのデポ剤、合わずに悪化したんですね。
      リスパそのものが合っていなかったのかなという感じもします。
      最初からデポ剤だと、合わなかった時や副作用が出た時に対応が難しいのだろうなと思います。

      うちはリスパを5年飲んでいて合っているみたいなので、あとは症状に合わせた量や同じ系統のロナセン併用なども良いかなと考えています。
      デポ剤も上手く調整できると良いんですが。。。

      また変更があったらブログに載せますね。