暴言があった時

スポンサーリンク

ホントにね〜😅

暴言はキツイ

落ち着いてる時はまったく言わないんだけど、何かのスイッチが入るとまあーーー!すごい💦

過去に私が言われたのは、

なんであの時〇〇したんだよ!

お前も同罪(父親の息子への態度を分かっていたから)だよな!!

オレの病気はお前らのせいだから。

おい!そういう事するなって言ってるだろ!

などなどなど…で、謝ったところで、

どうせ反省してないんだろ!

となり、暴言は続く😢

ほかの部屋に行こうとしても、逃げるのか!!となる。

そんな時は、あんたの言うことはもっともだし分かったけど、今どうしても〇〇しないといけないんだよ。

と肯定しながら現実の話をする。

トイレ!トイレ!!わかったけどちょっとトイレだけ行かせて~😅と、トイレで数十分いる間に、息子のスイッチも治まってたこともある。

上手くいかないこともあるけど、全部間に受けたらこっちのメンタルやられて身体も不調になる。

私は、子どもが幸せになるのを応援したいから、こんな所でくたばるわけにはいかないのだ。メンタルやられて落ち込んでいられない。

だから、時には自分の身を守ることを優先する。

だって、これから長い長い年月をこの病気と寄り添いながらいくんだから。

自分の健康も大事なんだよね。

暴言は、ほとんどの場合、症状が落ち着いてくると言わなくなるから。

それまでは聞いたり聞かなかったり、聞き流したりしながら、うまく対応できるといいなぁ。

統合失調症との日々
スポンサーリンク
子どもが統合失調症になった!母の日々

コメント