空笑と独り言

土日の約二日間、息子の様子を見ることができました。
まず、しょっちゅう考え事をしているという事。話しかけても返事をしないこともしょっちゅうでした。
そしてあまりに声をかけると、今考え事してるから待って!!と言われてしまいます。
そして時々空笑がある
空笑と言うか、何か思い出し笑いのような感じでもあるけれど、表情はおだやかで何か楽しい空想をしているっぽい感じ。
そして手で空に何か描いている様子と言うか、まるでそこに何かあるかのように手を動かしているようにも見えるし。
タバコを吸いに行った時には、何か話している声が聞こえた気がして聞いてみると、歌の歌詞を言ってただけとか言ってたけど、これは何かごまかしてる感じ。
そうこうしているうちに、日曜日の朝がた4時ころ?独り言が聞こえてきて目が覚めました。
私も息子も、祖父母宅で同じ部屋に布団を引いて寝ていたんですが、、、何を言ってるのかははっきりとは聞こえませんでした。けれどあきらかに誰かと話している様子。
水を飲みに行くそぶりを見せて近くへ行くと黙ります。

朝起きてから、頃合いを見計らって息子に聞いてみました。
ホントは、異世界の妄想だったら忘れてほしかったけど、もし忘れていたなら思い出させるのかもしれないけど、向き合うためには必要なのかもしれないと思いなおしました。
「あのさ、朝、異世界の人と話していたの?」
「いや」
「ふ~ん、あのさ、別に聞こえてたなら聞こえてたでぜんぜんいいんだよ。大地には聞こえているわけだから、それはまったく隠すことなんてないんだよ。聞こえてたって聞こえてなくたって、母さんは大地のいう事を信じるんだからさ。聞こえたこととかはお母さんには話してね。」

大地は不思議そうな顔をしていました。この言葉がけが吉と出ると良いなあ。

つづく

小さな幸せ
④ソメイヨシノはもうすぐ

コメント

  1. のりまき より:

    良くないですね。
    幻聴があって、幻聴と自覚できていない状態というのは分かります。
    色々意見ありますが、私は入院した方がいいのかなと思います。
    状態は取りあえず落ち着いていますから、次の診察でこういった様子を紙に書いて医師に渡した方がいいと思います。
    診察前に郵送しといた方がいいかもですね。

    • 森の民 森の民 より:

      のりまきさん、

      ご心配おかけしています。
      ありがとうございます。
      erikoさんの言う通り、書けそうなメンタルの時にまとめて書いています。

      先日のコメントにも書きましたが、主治医から少し様子を見ようと言われています。
      けれど、毎回、のりまきさんのコメントには感謝しています。

      特に、どんな状況だと入院が必要であるとか、どんな薬が効果があったとか、今は寛解された当事者さんの言葉はとても参考になります。

      混乱させご心配おかけし申し訳ありません。
      けれど、私もこの時はのりまきさんの仰るように、入院が必要だと思いました。

      これからは、わかりやすいように日にちを入れますね。

  2. eriko より:

    のりまきさん、最初の文をよく読んでください。
    「土日の約二日間」
    今日はまだ土曜日です。日曜日はまだです。つまり、森の民さんのブログは、過去の出来事を小出しに書いているだけです。その都度アドバイスのコメントを書き込むのは、無駄なんです。終わった話なのですから。
    私も最初は本気で心配しましたが、今となってはアホらしいです。

    • 森の民 森の民 より:

      erikoさん、

      おっしゃる通り、まとめて書いています。毎日はとても書けません。
      ご心配おかけしてすいませんでした。
      これからは、わかりやすいように日にちを入れますね。

      ご指摘ありがとうございます。