空笑(大爆笑)の翌日

一昨日の夜、リスペリドンと朝のロナセンをまとめて飲んじゃった息子。おかげで翌朝の分のロナセンがなくて夕方から夜にかけて独り言&大爆笑してたけど、昨日はいつも通り朝ロナセンを飲んだ。すると、声を出しての独り言はなくなり、空笑が少しになった。

やっぱりロナセン効いてるんだなー、ってのと、飲まないとすぐにこんな感じかぁ〜って分かった。飲み間違えたら大変だなー。

この1ヶ月で良くなっているのは、こちらが話しかけた時の反応。明らかに早くなっている。

再燃して薬を定期的に飲ませられるようになるまでは、いつも妄想の世界にいるのか幻聴が聞こえていたのか、話しかけても数秒してから「ん?」という感じ。それが普通に返事が返ってくるようになった。

5年前、発症したばかりの時は空笑があるだけで落ち込んでたけれど、今回は少し落ち着いて客観的に息子の様子を見れている気がする。

 

〈お知らせ〉

この度、”子どもが統合失調症になった!母の日々”は、”子どもが精神病になった!母の日々”へと引越します。

この3月に長男が再燃し、一番私の力になってくれたのは他の子どもたちでした。一度はブログを書くこともやめようかと思うほどでしたが、うつ病と診断され精神科通院している次男が「自分のことを書いてもいいよ」と言ってくれて、三男が「オレがブログ作ろうか」と言ってくれたことがきっかけでした。

「母の日々」なので、私自身を取り巻く家族や環境について、主に統合失調症の長男のこと、そして時々うつ病でエンパスの次男のこと、あと、アルツハイマー型認知症の母の事など書きながら、どうってこともない普通の日常も書こうかなと思っています。

引越し先でもよろしくお願いします。

子どもが精神病になった!母の日々
子どもが統合失調症やうつ病などの精神疾患になってしまった母の日々のブログです

 

 

コメント