今までを糧にする

この所、仕事で色んな事があり、今日は子どものことでも色々あって忙しかったのですが、、、

今まで私は、息子が統合失調症になったのは、自分のせいだから、それも含めて全て反省して前に進もうと思ってました。そしたら、何かある度に自分の過去を思い出して辛くなり自分を責めてしまいました。

家族会のメンバーから、「自分を大切にする事で子どもに伝わる」と聞いて、私も過去の自分を許して、自分の事も大切にしようと思えました。

さらに、、、三男(高3)から、「自分は可愛がられてるとか虐待されてたとか関係なく、そういう過去のことは全て糧にして今の自分がある!」と言われました。
三男は、私はめっちゃ可愛がっていたつもりだったので、可愛かられてなかったと思われるのは驚きでしたが。。。
ここでの発見は、「過去の事を糧にする!」という事。

そう言えば、22歳頃の私も、そんなことを考えていた気がします。
過去の困難や辛さや苦しみがあったから、今の自分があります。
他の人、少なくとも子どもが統失になっていない人は、こんな困難も辛さも苦しみも味わっていません。

だから、私には他の人にはわからない困難さも辛さも苦しみもわかるんです。

それを武器にしないでどうする!!??

三男と話しながら、これからの心の持ちように気付かされた気がします。

コメント