毎年仕事について考える時期

私はフルタイムで仕事をしています。

病院ではなく社会福祉法人の看護師だから、夜勤もなく残業も少なく、そこそこのやりがいがあります。息子が病気になったときは辞めるかどうか悩みましたが、すぐに次の看護師が見つかるわけもないだろうと、

とりあえず1年だけがんばろう…と思いながら

毎年、今年こそ辞めよう…と思いながら

もう5年がたちます。

3月は区切りが良いので、辞めるのか続けるのか毎年悩みます。

息子が落ち着いてきたから辞める必要はないって思うけれど…

あの時に比べたら、ぜーんぜん大変じゃないんだから、続ければいいって思うけれど…

それでも、なんだか疲れちゃったな…

まだあと少し時間はあるので考えてみようとは思います。辞めたからって何かするわけでもないから、きっとまた続けることを選択するのだろうけれど。

それでも、このまま今の仕事を続ける生活にはとてつもない疲労感を感じることもあるし。

仕事と看護と介護

仕事と家庭と子どもと親

そして自分のこれからにどう向き合うのか。

毎年考えちゃいますね。

中々変えられないんですけどね。

コメント

  1. 蓑虫 より:

    初コメします。

    仕事を辞めるか、続けるかはご自身で決める事なので何とも言えませんが、当事者からしてみれば自分の病気の為に仕事を辞めるという判断は正直辛いです。

    • 森の民 森の民 より:

      蓑虫さん、

      コメントありがとうございます。
      病気のために仕事を辞めなければならないのですね。お辛いことと思います。
      私は、統合失調症ではないのですが、うつ傾向があり、時々何もかもに意欲が出なくなります。

      人はみな、様々な理由で仕事を決めるでしょうし、様々な理由で辞めたり変えたりしますね。もちろん続ける人もいますね。

      私のように統合失調症ではなくても辞めるかどうか迷うこともあります。
      当事者の方で、続けたいのに疲労感や症状から続けるのが厳しくなる方もいるでしょう。
      気楽に転職を繰り返す人もいるかもしれません。

      要は、幸せになるためにどうしていくのか。。。
      かなと思います。

      私も折り返しの年齢なので、人生がこのままで良いのかと迷ってしまうのです。

      初コメント嬉しいです。
      ありがとうございました。